ZEHネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

トップページ > KENSOの家づくり > ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

ZEH

ゼロエネルギー住宅への
取り組み

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の高断熱化と高効率設備により、
快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、
年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロとする住宅です。

※ZEHとは「快適な室内環境」と「年間で消費する住宅のエネルギー量が正味で概ねゼロ以下」を同時に実現する住宅

ZEH(ゼッチ)の普及目標

経済産業省では、「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」
を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。

ZEH(ゼッチ)の普及目標と実績

ZEH(ゼッチ)のしくみ

暮らしで使うエネルギーを、住宅の断熱と省エネにより減らし、さらに使うエネルギーを創エネでまかない、
全体のエネルギー収支を正味ゼロ以下にするのがZEHです。

ZEH(ゼッチ)のしくみ

BELS(ベルス)の普及目標

株式会社上田建装社BELS工務店での普及目標と実績

BELS(ベルス)の普及目標と実績